レイク 借り方

レイクからのお金の借り方

レイクのカード

誰もがご存知のレイクは、2つの無利息期間のどちらかを選ぶことができる唯一のキャッシングです。

 

レイクというブランド名は昔から引き継がれていますが、今のレイクは消費者金融ではなく、新生銀行のレイクとなっています。お金の借り方から返済まで新生銀行のレイクならではのメリットがたくさんあります!

 

レイクからお金を借りる方法

 

はじめてレイクを利用するときは「申し込み ⇒ 審査 ⇒ 契約 ⇒ 借り入れ」の流れになります。それでは、早速、レイクのお金の借り方を詳しくみていきましょう。

 

レイク借り方 〜申し込み方法〜

レイクの申しこみ方法には、パソコン・スマホ、携帯電話、自動契約機、電話、郵送など様々な方法がありますが、中でも一番おすすめなのはパソコン・スマホを使った申し込み方法です。パソコン・スマホからなら24時間いつでも申し込みできますし、外出することなく、いつでも好きなときに自宅に居ながらにして申し込みできます。申し込み方法も意外と簡単で、申し込みフォームに必要事項をすべて入力するだけです。

 

まずは、こちらのページ(レイクの詳細ページ)を開き、貸付条件に記載してある「必要資格」を見て、自分がレイクを利用できるか確認します。

▼ ▼ ▼

次に、「公式サイトはこちら」をクリックしてレイクの公式サイトへ移動し、「今すぐお申込み」のボタンをクリックします。

▼ ▼ ▼

必要事項を入力して申し込みを行います。
※入力した内容に誤字脱字などの間違いや虚偽があると審査に落ちることがありますので、間違いのないように入力してください。

 

>> レイクの詳細はこちら <<

 

 

レイクの借り方次へ

 

レイク借り方 〜審査〜

申し込みが終わったら、審査結果メールが届きますので審査の結果を確認します。審査が可決したなら次は契約手続きの開始です。残念ながら審査が否決してしまったらレイクからお金を借りることができなくなりますが、それほど落ち込む必要はありません。気持ちを切り替えて次はモビットアコムプロミスに申し込みをしてみましょう。

 

レイクの借り方次へ

 

レイク借り方 〜契約手続き方法〜

契約手続きのフォームに、必要事項を入力します。その後、契約内容が表示されますので必ず内容を確認してください。本人確認書類で運転免許証(運転免許証をお持ちでない方は、健康保険証、パスポート、在留カード、特別永住者証明書(外国人登録証明書))をメールまたはFAXで提出します。

 

レイクの借り方次へ

 

レイク借り方 〜借り入れ方法〜

ネットで申し込みを行った場合にはレイクカードは後日郵送で受け取ることになりますが、カードが手元ありませんので、指定の金融機関口座へお振込みしてもらうことになります。レイクカードを受け取ったら、レイクATMはもちろんのこと、提携ATMなどでいつでも気軽にお金の出し入れをすることができるようになります。

 

>> レイクの詳細はこちら <<

 

 

お疲れ様でした。

 

以上がレイクの借り方の説明となります。お役に立ちましたでしょうか?